1. TOP
  2. フレンチフライ専門店「アンドザフリット」の人気の秘密は?

フレンチフライ専門店「アンドザフリット」の人気の秘密は?


ラフォーレ原宿2Fにあるフレンチフライの専門店「アンドザフリット(AND THE FRIET)」。

本場ベルギーから輸入したビンチェ種をはじめ、季節ごとに激選した芋を、こだわりの製法とオシャレなスタイルで提供する、SNSでも話題のお店です!


今回はそんな大人気の「アンドザフリット」に行ってきたので、人気の秘密を倉本夏希がレポートします!

アンドザフリット〔5つのこだわり〕

まず、行く前に知っておきたいのがフレンチフライ専門店ならではのこだわりのポイント!

アンドザフリットには、専門店ならではのフレンチフライの追求とお客さんへの楽しませ方の工夫が沢山あります!それを知ってからお店に行くとさらに楽しめますよ。

1、芋へのこだわり 本場ベルギーから輸入したベルチェ種をはじめ、季節ごとに全国から厳選したお芋。品種ごとに保存方法、加工方法を変えている。

2、品種に適したカット 厳選した6種類の芋は、触感や風味も様々なため、それぞれのお芋のおいしさを最も引き出すカットで提供。

3、製法のこだわり 周りはカリッと、中はホクホク!冷めても美味しいフレンチフライを作るために、加熱処理→低音揚げ→高温2度揚げというこだわりの製法。注文を受けてから2度揚げをするので、あげたてのフレンチフライを味わえる!

4、10種類から選べるオリジナルディップ フレンチフライの風味を引き立てるディップが10種類♪定番ディップから季節限定ディップ、店舗限定も楽しめる!

5、こだわりのオイルとシーソルトを利用 全てのお芋は、天然植物性オイル(パール、米、ピーナッツ)を独自にブレンド。ヘルシーなオイルを利用して1度揚げ。注文を受けてからの2度揚げは、植物性、もしくは本場ベルギースタイルの動物性(牛脂100%)のどちらか適したオイルを使用。素材の味を引き立てるまろやか旨みとすっきりした後味が特徴のシーソルトを使用。

フレンチフライ専門店のこだわりがこんなにもたくさん!期待が膨らみます!!!

夏希
では、早速行ってみましょう!!!

アンドザフリット外観

ラフォーレ原宿の2Fに行くと、イートインスペースがあり色んな飲食店が並んでいます。

その中の一つが、アンドザフリット


シンプルでお洒落な外観です!すぐわかりますよ!

メニュー

店舗の前には、メニュー看板があります!(※クリックで拡大)

FLOWER or BOX?

まず最初に、FLOWER・BOXどっちのにするか選びます!


<FLOWER>¥500~ 手に持って食べれる花束のような形のもの!持ちやすくていいです!

ja-jp.facebook.com/andthefriet/

<BOX>¥780~ ボックスタイプでお芋2種類選べます!

お芋とカットの種類

厳選した6種類のお芋、それぞれのおいしさを引き出すカットで考えられているメニュー。


レジの横には、実際にフリットのディズプレイが並んでいるので、イメージしやすいです!

フリットの本場ベルギーから空輸したホクホク触感のベルチェ種、極細でサクサクした食感のクリスピー塩やディップとの絡みがよく、くるんとしたカーリーなど。

季節によって、お芋の種類も変わります。その時期に一番美味しいフレンチフライを食べれるのは嬉しいですね!

夏希
どれも魅力的で、とっても悩みます。

DIP or SEASONING

お芋とカットの種類を決めたら、次はディップかお塩か選びます!

《DIP》
自家製マヨネーズ、3種のチーズ、アボガドクリー厶、明太子チーズマヨ、アンチョビマヨネーズ、スイートチリサワークリーム、フレッシュバジルマヨネーズ、塩トリュフマヨネーズ、特製トマトケチャップ、店舗限定ディップ(※季節によって変わります)

《SEASONING》
ハーブソルト、プレミアムソルト、シュリンプ&バジル、のりしおリッチ、ハーブゴルゴンゾーラ

さすがフレンチフライの専門店とあって、幅広いバリエーションです!種類が豊富なのでリピートして、いろんな種類試してみたくなりますね!

サイドメニュー・ドリンク


150円からセットでドリンクを付けることが出来ます!

セットドリンク 

¥150 COFFEE(HOT/ICE)、TEA(HOT/ICE)

¥200 ハニーレモンソーダ、ジンジャエール、シトラスジンジャー、カシスジンジャー、100%みかんソーダ、ホットレモネード、ホットジンジャー

¥500~ 各種ビール 

サイドメニュー 

特製フライドチキン¥350、ポップコーンシュリンプ¥400、ミートクリームコロッケ¥550、あげたてポテトチップス¥500

実食

ビルチェ種+アボガドクリー厶

沢山悩みましたが、本場ベルギーのフリットを味わってみたいと思い、ビルチェ種にしました!


<FLOWER>-レギュラーサイズ-ビルチェ種+アボガドクリー厶 ¥500

+¥150 アイスコーヒー


ちょうど指のサイズくらいで、食べやすいです!

ベルチェ産のフレンチフライは、お芋の旨味がしっかりとあって、濃厚でぎっしり中身が詰まってて美味しかったです!

脂っこい感じは一切なく、植物性のヘルシーな油を使っているのがわかります!ずっと食べていられるフレンチフライです!

どんな味だろうと興味深々だったアボカドクリームは、アボガドがそのまま入っている様な口触り。クリーミーでまろやかな味わいでした!

ポムピン+明太子クリームマヨ

可愛い形のポムピンというヨーロッパ産のフレンチフライも、とっても美味しかったので紹介します!

ディップは、明太子クリームマヨをチョイス!


<FLOWER>-レギュラーサイズ-ポムピン+明太子クリームマヨ ¥500

丸みのあるポムピン。あっつあつで、コロコロしています。食べてみると、外は少しサクッとした食感で、中身はホックホクでとっても不思議な食感!

夏希
今まで食べたことのない美味しさ。とってもオススメです!!

ネーミングを聞いただけで、絶対に美味しいと思った明太子クリームマヨは、こってりなのかな?と思っていたら、全然違いました!しつこくないのでずっと食べ続けられますよ。

まとめ


フレンチフライ専門店「アンドザフリット」は、お芋の本来の旨味を生かしたカット、種類豊富なディップ。

普通のフレンチフライとは全然違って、店舗に行って食べてみると人気の秘密がわかりました!

健康を考えた植物性油を使ったり、冷めても美味しく食べれるように2度揚げで工夫していたり。お客さんが楽しく選べるメニューで、フレンチフライを美味しく何度でも食べたい!と思わせてくれるお店でしたよ!

《関連記事》

可愛いアイスが作れる原宿の「Eddy’s Ice Cream」に行ってきたよ!

溶けないアイスクリームって何?原宿の金座和アイスを食べてきたよ!

VRが全て無料!原宿「Galaxy Studio Tokyo」で360度回転してきた!

名称

アンド ザ フリット 原宿

アクセス

明治神宮前〈原宿〉駅 5番出口より徒歩1分

JR山手線 原宿駅 表参道口より徒歩5分

営業時間

11:00~21:00

住所

東京都渋谷区神宮前1ー11ー6ラフォーレ原宿2F

地図

\ SNSでシェアしよう! /

東京ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

倉本夏希

倉本夏希

福岡県出身/女優/モデル
▷カフェ、珈琲、美容、健康、文房具、
興味があること、気になるスポットを紹介します!

この人が書いた記事  記事一覧

  • フレンチフライ専門店「アンドザフリット」の人気の秘密は?

  • ふわふわクッキーとPOPな店内が楽しいクッキータイムに行ってきた!

  • 自然の味をそのまま味わえる恵比寿のパン屋さん「空と麦と」へ!

  • 何度行っても楽しめる「しろくまカフェ」で今回も癒されてきた!

関連記事

  • 品川駅のランチはココ!グルメマンが教える絶品お昼ご飯11選!

  • 渋谷「タコベル」オープン当日の大行列に並んできた

  • 紅茶王子の紅茶が楽しめるカフェ「ティースタンドナナ」に行ってきた!

  • 東京駅で”本当に美味しいパン”を食べられるパン屋14選!

  • マグロだらけの「マグロマート」でマグロ料理をたらふく食べてきた!

  • 新宿・NEWoMan(ニュウマン) のレストラン&カフェ【まとめ】